ペン
ブログ

技能実習生の総合保険

2020年9月2日 未分類

こんにちは。今回、ブログを書かせていただく上野です。現地面接会(今は、web面接で承っています)のセッティングや、毎月の定期訪問・監査などを担当しています。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、海外から来日する外国人技能実習生は、日本の風土や文化、そして気候や生活環境にすんなりと適応できるか、、、というと、やはりそう簡単なものではありません。私たち日本人でも、生活環境の変化に適応するにはそれ相応の時間が必要です。慣れない環境の中で、時には体調を崩してしまったり、思わぬ事故に遭遇してしまうこともあります。そんな時、実習生の皆さんが何よりも気にかかるのはやはり「医療費」です。薬代や入院費用など、不安はつきません。ちょっとした、風邪だろうという症状のときは無理をしてでも(病院には行かず)出社する勤勉で真面目な実習生をよく見かけます。

当組合では、入国時より外国人技能実習生向けの「総合保険」に加入していただいております。通常、健康保険被保険者である実習生は、医療費の3割が個人負担となりますが、この「総合保険」により個人負担分をカバーすることができます。総合保険の加入費用は、組合員様にご負担いただいておりますので、実習生の個人負担は0になります。

ですので、実習生の皆様には無理をせず、必要な際はお金のことは気にすることなく安心して病院に行って欲しいと思います。もちろん、元気に楽しく実習を行ってくれるのが一番嬉しいのですが、もしものときのお守りとして「総合保険」に入っていることを覚えておいてください。

 

今回はここまで。

 

実習生受入れを検討されている法人様は、HP「お問い合わせ」よりぜひお問い合わせください。

担当者が、ご要望に合わせて、お電話やWEB面談、メールにて対応いたします(直接お目にかかってご説明も可能ですので、お申し付けください)。お気軽にご連絡をいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

前の記事
次の記事

お問い合わせ

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。
  • 電話アイコン
  • 0267-26-5050
【電話受付】 月-金 9:00-18:00